絵が苦手な人がペイントパーティーに挑戦、「ヘタ→ウマ」キャンペーンを開始

 

 

2019年11月21日

株式会社タリス

報道関係者各位

 

絵が苦手な人がペイントパーティーに挑戦、「ヘタ→ウマ」キャンペーンを開始

体験型アートイベント“ペイントパーティー”を運営する株式会社タリス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木村文則)は、絵が苦手な人がイベントで絵画制作に挑戦し、結果をビフォーアフターで公開する「ヘタ→ウマ」キャンペーン企画を開始いたします。

 

■キャンペーン開催の背景

ペイントパーティーは、お酒を飲みながら絵画レッスンを受けられる体験型ワークショップで、ニューヨークやロサンゼルスでは「第2のヨガ」と呼ばれ、新しいエンターテインメントとして注目されています。

イベントに興味を持っていただく方が増える一方で、「絵が下手、苦手なのでイベントに参加していいのか不安」「本当に初心者でも上手く描けるのか疑問」という声があがっていたことから、絵が下手な人限定で参加者を募集し、「下手(ヘタ)→上手い(ウマ)」になれたのかイベント参加の結果を公開するキャンペーン企画を開催することといたしました。

 

■キャンペーン内容

絵が下手なインフルエンサー、ユーチューバー、一般の方などが応募でき、当選者はペイントパーティーへ無料ご招待(前売りチケット3,980円+飲食店チャージ+1ドリンク代含む)いたします。

当日、まずはイベント開始前に自己流で絵を描き、その後に「ステップ式ペイント」で描いていただきます。2つの絵を写真撮影し、ビフォーアフターとしてWEBサイトやSNSで公開いたします。

 

■募集要項

応募条件:20歳以上の男女で、絵が下手・苦手な方

撮影およびその後のWEBサイトやSNS等への写真掲載OKな方

当社イベント「ペイントパーティー」に一度も参加したことがない方

対象イベント:当社が運営するPainty(ペインティ)の全ペイントパーティー(新宿、渋谷、池袋、銀座など)

申し込み期間:2019年11月21日~2020年2月20日

当選発表:毎月5名様、当選者のみ事務局からご連絡いたします。

応募方法:キャンペーン申し込みページから、お名前、連絡先と、絵が苦手であることを確認させていただくためにボールペン等で「走っている人」の絵を描いて送付してください

詳細および申込みページURL:https://painty.jp/challenge

 

■ペイントパーティーは「ステップ式ペイント」で誰でも上手く描ける

ペイントパーティーは、絵描き歌のようにあらかじめ描き方の手順が決められている「ステップ式ペイント」で行い、講師がライブペイントで同じように描いていきながら教えるので、絵をあまり描いたことのない初心者でも2時間でお手本通りの素敵な絵を完成させることができます。チケット価格には体験+画材レンタル+絵の持ち帰り+写真撮影が全て含まれております。

 

■Painty(ペインティ)について

当社はPainty(ペインティ)のブランド名で、毎週さまざまな飲食店を会場としてペイントパーティーを開催しております。WEBサイトから行きたい日、場所、描きたい作品などから選んでチケットを購入して参加することができます。

企業の懇親会やチームビルディング研修などの社内イベントとしても利用されており、10名様以上のご利用でオフィスに出張して提供することも可能です。Painty(ペインティ) WEBサイト:https://painty.jp/

 

<本件に関するお問い合わせ窓口>

株式会社タリス  〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第1ビル8F  https://painty.jp/company

広報担当 取締役副社長 木村征子  TEL:050-3716-9785  Eメール:contact@painty.jp

 

ペイントパーティーのメルマガ登録

今すぐメルマガに登録して、次回イベントの開催情報や、限定の割引クーポンをGETしましょう!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です