アート(ART)が体験できるバー(BAR)とは?お酒を飲みながら絵が描ける場所はどこにある?

お酒を飲みながら絵が描ける場所があるってご存じですか?

とても素敵な絵画レッスンであるペイントパーティーの発祥と、日本で体験できる場所について解説します。

アメリカ発祥の大人気レッスン

実はアメリカ発祥のこのレッスンは、Paint and Sip(ペイントアンドシップ)と向こうでは呼ばれており、全米中のバーやレストランで開催されていたり、専用のお店があったりする一大産業なのです。

BARやレストランの一画に、テーブルクロスを引いて画材が用意されており、2時間のイベントとして開催されます。または、専用のレッスンスタジオ内にはBARカウンターがあり、そこでお酒を頼んでから2時間のARTイベントが行われます。

講師がおり、お手本の作品もあり、講師がステップごとに描いていくので、それを完全に真似て描けばまったくの初心者や絵心がない人でも絵が完成するという絵画レッスンです。

BARやレストランでお酒を飲んだり、おしゃべりしたりということから、絵を上達させるための勉強というよりも、女子会・デート・誕生日会などレジャーとして使われているのが大きな特徴です。

おしゃれな飲食店で絵を描くという非日常の体験と、お酒を飲んだりおしゃべりしたりといった人とのつながりを楽しめることと、リラックスしながらアート・クリエイティブなことができるという癒しの体験の要素など、さまざまな要素が組み合わさってとても楽しいと評判です。

「第2のヨガ」などとも呼ばれており、フランチャイズやライセンスとしても多くの実績があります。

アーティストが自分のレッスンスタジオを出したり、ライセンス契約してレストランやバーでイベントを開催していたりしますし、アーティスト経験のない一般の人でも通って学んだり、講師を雇ったりすることでスタジオを出したり、イベントを主催したりしています。

好きを仕事にでき、9時-5時の仕事から抜けだせるという点で、多くの人がこの仕事を開始しています。

日本でアートが楽しめるバー・レストランはどこにある?

日本では専用のお店として展開しているのは、代官山にあるARTBAR(アートバー)さんです。

こちらは専用スタジオ内でワインなどのお酒を飲みつつ、2時間のレッスンを受けることができます。

その日ごとに色々な作品があり、好きな作品や日程に合わせて選んで参加することができます。

artbar.co.jp

 

そして、日本でレストラン・バーなどの飲食店内で開催しているのはPainty(ペインティ)です。

お酒を飲みながら絵を描くイベントを「ペイントパーティー」と呼び、さまざまなレストランやBARでワークショップ・イベントとして展開しています。

painty.jp

ペイントパーティーは、講師としてイベントが主催できるようになる資格講座、ペイントインストラクター認定講座も提供しており、受講した人が全国でそれぞれイベントを開催しています。

美大を出ていない、絵は素人、という人でも、マニュアルがあり、ノウハウを講座で学べば講師になることができます。

また、会社や団体向けの懇親会としても提供しています。

絵を描いて癒され、同じ絵をみんなで描くので結束力が高まり、海外ではチームビルディングとして非常に人気の手法の一つなのです。

オンラインでも実施できるので、遠くの社員間で開催するにもぴったりです。

 

体験してみなければなんとも表現しずらいこのイベント・レッスン。間違いなく楽しいのでぜひ一度は体験してみてください!

体験した後は、自分でも先生になってみたい・主催してみたいと思うかもしれませんね。

 

ペイントインストラクターの資格で、副業・スキルアップ

家族・身近な人に絵を教えられるようになる「ペイントインストラクター」認定講座を開催中。

楽しいアートイベントの主催者となって、ペイントパーティーを開催しよう!

短期間で資格取得、オンラインや通信講座も選べる。

副業・スキルアップにおすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です