6月, 2019

土曜226月1:00 午後3:00 午後イベント終了Pickup松方コレクション展、鑑賞券付ペイントパーティー1:00 午後 - 3:00 午後 (新宿)グリル コンヤ作品レベル:Easy

開催日時

(土) 1:00 午後 - 3:00 午後

開催場所

(新宿)グリル コンヤ

東京都新宿区西新宿7-19-9

販売チケット情報

※会場はBARのため、1drinkオーダーをお願いいたします。
(ドリンク代380円~、チャージ料500円別)
※本イベントは割引クーポン、事前購入チケット、お振り替えクーポンは適用できません。

売り切れ

講師アーティスト

小波一平銀箔と混合技法を主な表現として用いている。世界絵画大賞展 遠藤彰子賞授賞。 横浜国立大学大学院 教育学研究科美術専修卒。
対応言語:日本語のみ

(新宿)グリル コンヤ東京都新宿区西新宿7-19-9

イベント詳細

国立西洋美術館 開館60周年記念「松方コレクション展」鑑賞券付き「モネの睡蓮」を描こう

カクテル片手にモネを模写し、さらに展覧会で実物も見て楽しむ、最高の夏の午後

 

モネの「睡蓮」をカクテル片手に模写することを楽しんだ後、本物の「睡蓮」も展覧会で見ることができる、鑑賞券付きイベントです。

通常はペイントパーティー3,500円、前売り鑑賞券1,400の合計4,900円を、今回特別価格として4,500円で販売いたします。

鑑賞券について

ペイントパーティー当日に、展覧会の鑑賞券1枚をお渡しします。イベントのチケット価格は鑑賞券込みの価格です。鑑賞券はイベント当日に限らず期間中いつでも使用することができます。

※本イベントは割引クーポン、事前購入チケット、お振り替えクーポンは適用できません。
※小学生以下のお子様は鑑賞券が無料ですので、一人1,000円をご返金させていただきます。お問い合わせからご連絡くださいませ。
→お問い合わせ:https://painty.jp/contact

今回の作品:モネの睡蓮

モネは睡蓮の池の、見る角度や時間によって変わるさまざまな水面の光を絵に取り入れることで、幻想的な雰囲気を醸し出しています。睡蓮をテーマにした作品は200点以上も描かれており、モネを代表する絵と言えるでしょう。あなたも自分ならではの美しい睡蓮を描いて癒されませんか?

開催場所:フレンチ肉バルでワインで乾杯、新宿「GRILL KONYA」

                   

GRILL KONYA (グリル コンヤ)は、新宿の路地裏に佇む、大人のフレンチ肉バルです。
ワインをはじめとするドリンクをお楽しみいただけます。

国産クラフトピルスナー 『エーデルピルス』 樽生 500円
プレミアム・アルコールフリー 500円
シャンディガフ 500円
樽生スパークリングワイン 550円
グラスワイン(赤・白) 480円
ジンジャーエール 280円
ウーロン茶 280円

※500円ワンコインフードメニューは現在提供しておりません。

場所:GRILL KONYA
東京都新宿区西新宿7-19-9
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13201612/
TEL:050-5593-6755

交通手段:
新宿駅西口から約8分。最寄りの駅は西新宿。

他日程:

同じ内容のイベントを下記日程でも行います。

7月20日(土)13:00-15:00
同日程のお申込みはこちらから
https://painty.jp/events/shinjyuku20190720

8月10日(土)13:00-15:00
同日程のお申込みはこちらから
https://painty.jp/events/shinjyuku20190810

 

初めての方へ

→ペイントパーティーとは?

→イベント写真

→イベントの評価・口コミ

→FAQ よくある質問

 

<<展覧会「松方コレクション展」について>>

開館60周年を記念した本展では、名高いゴッホ《アルルの寝室》や、2016年に発見されたモネの《睡蓮、柳の反映》など国内外に散逸した名品も含めた作品約160点や歴史資料とともに、時代の荒波に翻弄され続けた松方コレクションの百年に及ぶ航海の軌跡をたどります。

会期 :2019年6月11日(火)~9月23日(月・祝)
開館時間 :9時30分~17時30分(金曜日・土曜日は21時まで) ※入館は閉館の30分前まで
休館日 :月曜日、7月16日(火) ※7月15日(月・祝)、8月12日(月・休)、9月16日(月・祝)、9月23日(月・祝)は開館。
お問い合わせ :03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場 :国立西洋美術館
展覧会公式サイト :https://artexhibition.jp/matsukata2019/