「オフィスでペイントパーティー」を提供開始、Facebook Japan社内で実施

お酒を飲みながら絵を描くイベント、フェイスブックジャパン社内で実施

アートイベント運営の株式会社タリス(所在地:東京都渋谷区、 代表取締役:木村文則)は、 お酒を飲みながら絵を描く体験アクティビティ「オフィスでペイントパーティー」を企業の福利厚生向けに提供開始しました。 第一弾としてフェイスブックジャパン株式会社様の社内イベントとして実施いたしました。

 

■オフィスでペイントパーティーについて

「オフィスでペイントパーテイー」は、 オフィス内でみんなでお酒を飲みながら絵を描くことを楽しめるアクティビティです。 キャンバスや絵の具といった画材一式を当社が用意し、 絵画講師とともにオフィスに出張してご提供します。 講師が描き方の手順をステップごとに教えるため、 まったく絵を描いたことがない初心者でも楽しむことができます。

当社は現在、 銀座・渋谷・新宿・横浜の各地の飲食店で、 お酒を飲みながら絵を描く「ペイントパーテイー」を一般個人対象のイベントとして毎週開催しております。 お酒を飲んでリラックスした状態で絵が描けることと、 友人と一緒におしゃべりしながら楽しめることで、 ストレス発散、 リフレッシュの効果があると好評をいただいております。 また、 描き上がった絵は自宅に持ち帰ることができるため、 良い気分が長続きするというメリットもあります。

欧米ではこういった絵を描くアクティビティが、 企業の福利厚生やチームビルディングの一貫としても多く利用されており、 連帯感の向上、 ストレス軽減、 クリエイティブ思考を後押しする、 などの効果があると言われています。 日本では近年、 働きやすい職場環境の整備、 労働生産性の向上など、 働き方改革への取り組みが求められており、 当社の提供しているアクティビティがそういった背景の中でニーズが高まると考え、 「オフィスでペイントパーティー」の提供を開始いたしました。

■フェイスブックジャパン様での実施事例について

第一弾として、 フェイスブックジャパン株式会社様から社内交流目的としての「オフィスでペイントパーティー」をご要望いただき、 実施いたしました。 13時から17時までの時間で、 ゴッホの星月夜やモネの睡蓮など、 異なる作品の数回のイベントを行い、 20代から50代まで幅広い男女の社員の方々にご参加いただきました。

普段仕事では関わりの無い部署の人同士でも、 ワイン片手に絵を描きながら自然と会話も生まれ、 交流が盛んにできていました。 参加はしなくても様子を見に来たり、 二回参加する方もいらっしゃったりと、 非常に楽しんでいただけました。

 

■オフィスでペイントパーティーのお申込みについて

1人4,500円~(飲食代別)、 10人以上でお申し込み可能です。 描きたい作品、 講師、 場所は自由に選ぶことができ、 内容や時間もカスタマイズ可能です。 オフィスの会議室以外に、 当社が提携するレストランなど、 ご指定の場所で開催することも可能です。

お申込みページURL
https://painty.jp/private_party

 

ペイントパーティーのメルマガ登録

今すぐメルマガに登録して、次回イベントの開催情報や、限定の割引クーポンをGETしましょう!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です