絵画講師の求人募集(歩合制)

<大好きなアートを仕事にしてみませんか?未経験からチャレンジできるアートインストラクター!>

ペイントパーティーは、おしゃれなBARやレストランでお酒を飲みながら絵を描く、世界中で流行中の新しいスタイルのアートイベントです。

講師の方は、事前に用意されたお手本の絵をもとに、ステップごとに自分でも描きながら描き方を教えていきます。

普通の絵画教室と違い、技術的なことを教えるわけではなく、エンターテイメントとしてのサービスですので、絵画講師をこれまで経験したことのない方でも歓迎!!接客が好きな方、コミュニケーションが好きな方、絵画を描くのが好きな方ならどなたでもできるお仕事です。

イベントは東京・横浜など各地で毎週開催中、さらに埼玉や千葉などエリアをどんどん広げていく予定です。通常のイベント以外にも、横浜美術館とのタイアップイベント、Facebook Japanなど外資系企業での貸切パーティー、NPO法人かものはしプロジェクトとのチャリティイベントなど、さまざまな企画も実施しており、「アートを身近にし、笑顔あふれる社会を創る」というミッションに一緒に協力していただける方を大募集中です!

 

<お仕事のメリット>

1.週末だけ、月3,4回~OKなので、兼業や副業にもオススメ

基本的には土曜・日曜のみの開催となっており、主婦、アーティスト、漫画家、サラリーマンなどさまざまな方が兼業、副業として活躍していらっしゃいます。

2.ワイワイ楽しく、自由にできる

イベントでは若い女性を中心に、多くの方とコミュニケーションを取りながら楽しくできるお仕事です。また、お1人で運営を行うことが多く、どの作品をどの場所でいつやるかといったことも決められるため、裁量と自由度が高いお仕事です。

3.人生100年時代、ずっと続けられるスキルが学べる

ペイントパーティーの講師のお仕事は、AIやテクノロジーによって世界が変わっていっても、何歳になっても、続けられるお仕事です。

<仕事内容>

ペインティは東京・神奈川以外にも日本全国に展開していきますので、まだ開催していない地域の方でもご応募できます。

1.イベントでの絵画指導

1回2時間のイベントで、5~30人を相手に自分でも描きながら手順を教えていきます。事前に練習と見本絵の制作も必要です。

2.画材の自宅での保管、運搬、管理

キャンバスや絵の具や筆といった画材を自宅で保管・管理していただきます。

当日はスーツケースでイベント会場まで電車・バス・自動車などを利用して画材を持っていっていただきます。

使い終わった画材はきれいに清掃し、足らない分は本部に発注していただきます。

3.イベントの告知・宣伝

SNSに投稿したり、知り合いに声をかけたり、ポスターを貼ったり、できる範囲でいろいろと工夫してご自身の開催されるイベントを宣伝していただきます。もちろん当社もさまざまな形で広告宣伝していますが、講師の方にも宣伝をがんばっていただきます。

4.(初回のみ)会場となる飲食店の予約、連絡

会場として利用可能で、人が集まりそうな、主要都市の繁華街のバーやレストランを探し、予約していただきます。使えるお店を一度見つければ、あとは毎回そこで開催していただく形です。前日に確定した人数の連絡もしていただきます。

 

<勤務条件(業務委託内容)>

■勤務地

主要都市のバーやレストラン

※ご自身で都合の良い場所で開催できます

■勤務時間

毎週1回、月に4回以上、土曜または日曜の昼~夜にイベント開催、1回2時間

※ご自身で都合の良いスケジュールで開催していただけます

■報酬

完全歩合制、イベント売上金額の60~70%程度

・本部へのロイヤリティ手数料30%、サイト決済手数料4%を差し引き
・材料費、交通費は別途支給されません
・材料は本部または本部指定のお店から購入していただきます(初回のみ立替え制度あり)

(イベント売上金額の例)

1イベント5名×4回×3500円=7万円

1イベント10名×4回×3500円=14万円

1イベント10名×12回×3500円=42万円

※1イベント人数はあくまで参考例です
※貸し切りイベント等の依頼を受けられる場合もあります
※お客様が割引価格にて購入する場合もあります

 

■求める人材
素人にも分かりやすくアクリル絵画を指導できる方
・パーティーの主催者、エンターテイナーとして、参加者を楽しませる気持ちがある方。絵画教室以外のサービス業での接客経験がある方歓迎
自宅での画材の保管、会場への運搬もできる方
飲食店を探して予約、連絡などコミュニケーションがしっかりできる方
・SNSで投稿したり、積極的に口コミで宣伝したりと、情報発信をしっかり頑張れる方

<ご応募、お仕事の進め方>

・履歴書(基本的情報+絵画講師以外の接客やサービス業での経験が分かる記述)と、ご自身で描いた作品の画像データを3枚(最低1枚はアクリル絵の具が望ましい)ご送付ください。
・書類選考を通過された方は、お会いして、もしくはビデオ面談でご説明させていただきます。
・面接を通過された方は、会場となる飲食店を見つけていただきます。
・会場が見つかりましたら、研修を経てお仕事開始となります。

お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ
→ https://painty.jp/contact

または

contact@talis-japan.com

(@を全角から変えて送信してください)

よくあるご質問

Q:どんな雰囲気のイベントですか?
A:参加者は20~40代の女性、ほとんどの方が絵を描いたことがあまりない方です。絵を学ぶ絵画教室ではなく、女子会+アクティビティとして利用されています。イベントの雰囲気はイベント写真YOUTUBE動画をご覧ください。

Q:何人ぐらいの前で教えるのですか?
A:最大で30人程度の前で教えていただきます。大勢の前で明るく話すのに抵抗がない方のご応募をお願いいたします。

Q:絵画講師の経験はありませんが、応募できますか?
A:はい、これまでの絵画教室とはまったく違う、体験アクティビティですので、絵画講師の経験は必要ありません。初心者の方ばかりですので、技術的なことも教える必要はありません。そのかわりに、エンターテイナーとして接客やコミュニケーションのスキルが求められます。

Q:美大の経験はありませんが、応募できますか?
A:はい、必ずしも美大の経験は必須ではありません。ただし、絵画教室など一定の基礎的なことを学んでいる経験があり、アクリル絵の具の使い方、アクリル絵の具でのペイントに慣れている必要はあります。

Q:講習とかはありますか?
A:はい、ペインティの本部で講習があります。準備の仕方、教え方など、模擬的なトレーニングをしながら研修を受けていただいた上で、本番のイベントでのお仕事をしていただきます。

Q:自分の絵を教えてもいいですか?
A:ペインティ側で用意した絵を教えていただくのを基本としておりますが、加えてご自身の作品も教えることが可能です。ご自身の作品を教えたい場合は、ペインティ側で事前に作品に対する審査が必要となります。

Q:アクリル絵の具以外の画材を使ってもいいですか?鉛筆でデッサンや下書きをさせてもいいですか?
A:使用するのはアクリル絵の具のみ、です。初心者の方がほとんどですので、下書きやデッサンはさせません。

Q:教え方の内容は自分でアレンジできますか?
A:基本的な要素を守っていただければ、イベントでお話する内容などはお任せいたします。

Q:具体的な時間帯、場所、頻度などを教えてください。
A:開催中のイベントをご覧ください。→開催中イベント一覧 イベントの前後一時間が準備・片付けの時間ですので、ご自身のペースでかまいませんが、合計で4~6時間程度になります。今後は全国で展開予定ですので、関東以外の方もお気軽にご応募ください。

Q:東京以外で働きたい場合、会場の場所はどこになりますか?
A:繁華街で人が集まりやすいエリアの飲食店で、各都道府県でいくつか開催していきます。具体的な場所は本部と相談しながら、講師の方が探して予約していただきます。