なぜ上手く描けるのか? ペイントパーティーの秘密大公開

なぜ上手く描けるのか?
ペイントパーティーの秘密大公開

 

ペイントパーティーの参加者の写真見ているとみんな上手に描いているけど、なぜ?という疑問にお答えいたします。
参加者は、ほぼ全員絵を描くのは中学校の授業以来、という初心者ばかり、お出かけ好き、旅行好き、新しいモノコト好き、という方々。でもステキな絵が描けます。

1、ステップ式ペイント


絵描き歌のように、ステップごとに描けば完成する「ステップ式ペイント」をしています。

自由に好きなところから描いてもらうわけではなく、手順・ステップごとに分けて描いていただきます。

例えば、講師が「背景を黄色で塗ります」というと参加者全員一斉に自分のキャンバスを黄色で塗り、講師が「次は青で塗ります」というとまた同じように参加者が塗り進めます。
簡単なプロセスに分けてステップ式で進めていくので、絵描き歌のように初心者でも簡単に描けるのです。講師が教えるままステップごとに塗り重ねていくと2時間で絵が完成します。

 

2、講師もその場で描く

ペイントパーティーの講師の先生は実際に1ステップごとに描きながら丁寧にお教えします。

どういう塗り方をしたらいいのか、筆の使い方はどうかなど、見せながら解説してくれます。分からない点はその場で質問しながら進めることができます。

講師の先生達は、分かりやすいか、楽しんでもらえるか、時間どおりに完成するかなど、ペインティの本部で講習を受けたり、日々練習を積んだ方々なのです。

 

3、使うのは5色、筆3本だけ。塗り絵みたいに簡単!

絵が苦手という方は、見たものをそのままに描く「デッサン」が苦手というケースが多いです。ペンできれいな形を描くのは練習が必要です。

そこで、ペインティではそもそも「デッサン」をさせない作品をご用意しています。筆3本だけ、色も5色だけを使って、塗り絵感覚で楽しむむことができます。まっすぐに塗ったり、丸の形を塗ったりしているうちに素敵な作品ができるように工夫してあります。

 

<おまけ>
絵が苦手な人がペイントパーティーに挑戦!
→「ヘタ→ウマ」挑戦結果!小田和子さん

まとめ

絵が苦手という人でもペイントパーティーでは上手く描くことができます。

上手く描けるポイントは3つ。

・ステップ式ペイント
・講師もその場で描く
・使うのは5色、筆3本だけ。塗り絵みたいに簡単!

ペイントパーティーのメルマガ登録

今すぐメルマガに登録して、次回イベントの開催情報や、限定の割引クーポンをGETしましょう!



返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です